赤富士金箔ぐい吞(伯耆正一)

赤富士金箔ぐい吞(伯耆正一)
黒荒土をベースに釉薬を二重掛けしたボディの上に釉彩で赤富士を表現し、上絵付でたなびく雲を表現したぐい吞です。内側には本金箔を漆で貼って、シックなぐい吞に華やぎを与えています。 ・素材=金箔、陶土 ・サイズ(W×D×H)=6.9x6.9x4.8㎝ ・木箱あり
ご提供予定時期:2020年11月9日以降2週間以内に発送
¥17,000 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 赤富士金箔ぐい吞(伯耆正一)

  • 黒荒土をベースに釉薬を二重掛けしたボディの上に釉彩で赤富士を表現し、上絵付でたなびく雲を表現したぐい吞です。内側には本金箔を漆で貼って、シックなぐい吞に華やぎを与えています。
    ・素材=金箔、陶土
    ・サイズ(W×D×H)=6.9x6.9x4.8㎝
    ・木箱あり
  • 色違いの「青富士白金箔ぐい吞」も別途販売中です

  • 「販売商品一覧」からご確認ください。
  • ◆作家略歴
    2003年 日展特選受賞 同05年 
    2009年 日展審査員 同14年
    現  在 日展会員、日工会理事、京都工芸美術作家協会理事
    コレクション ファエンツァ国際陶芸美術館 その他

    陶芸の道に入り、40年です。土の質感に魅せられ日々精進しています。

このプロジェクトの他の商品

京都の「工芸」を未来へ―美術工芸展「創工会×和中庵in鹿ケ谷」の出品作家を応援しよう!

京都を中心に活動する美術工芸集団「創工会」。結成以来、文化勲章受章者、内閣総理大臣賞受賞者、京都府文化功労者顕彰者などを輩出しています。 新型コロナウイルスの影響を受け作品発表の場が減少している中、京都鹿ケ谷にて「創工会×和中庵in鹿ケ谷」展を開催しました(2020/11/1~11/8)。会場に来られなかった方に向けて作品を紹介し、購入していただくためプロジェクトを立ち上げました。1点限定作品から、ぐい吞みや豆皿も。この機会に作品をお手元におき、鑑賞してみませんか?