【1点限定】枕屏風(内田明司)

【1点限定】枕屏風(内田明司)
静かな世界を感じ取ってもらえるよう表現しました。 ・素材=絹、染料 ・サイズ(W×H)=158(79×2)×70㎝ ・紙箱あり
ご提供予定時期:2020年11月9日以降2週間以内に発送
¥450,000 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 枕屏風(内田明司)

  • 静かな世界を感じ取ってもらえるよう表現しました。
    ・素材=絹、染料
    ・サイズ(W×H)=158(79×2)×70㎝
    ・紙箱あり
  • ◆作家略歴
    1948年 京都生まれ 
    1979年 日展初入選 
    1987年 日仏現代美術展
    2001年 春日大社宝物殿「鹿額」奉納 
    2002年 ミラノサローネ展
    2016年 日工会会員大賞 
    現  在 日展会友 工芸美術日工会評議員

    現代の夾纈(きょうけち)染 正倉院に残る夾纈染作品を完成させたとき、木版でしか表現できない動きを感じさせることが、その魅力なのだとわかりました。夾纈染でめぐり合った古代の技術を現代に表現するために、現代アートに取り入れた染色技法は、正倉院御物の復元とは全く対照的な染のようですが、1300年前に制作された夾纈染に新たな息を吹き込み、同じ原理と独自の表現を用いながら未来を表現した染の世界です。

このプロジェクトの他の商品

京都の「工芸」を未来へ―美術工芸展「創工会×和中庵in鹿ケ谷」の出品作家を応援しよう!

京都を中心に活動する美術工芸集団「創工会」。結成以来、文化勲章受章者、内閣総理大臣賞受賞者、京都府文化功労者顕彰者などを輩出しています。 新型コロナウイルスの影響を受け作品発表の場が減少している中、京都鹿ケ谷にて「創工会×和中庵in鹿ケ谷」展を開催しました(2020/11/1~11/8)。会場に来られなかった方に向けて作品を紹介し、購入していただくためプロジェクトを立ち上げました。1点限定作品から、ぐい吞みや豆皿も。この機会に作品をお手元におき、鑑賞してみませんか?