ふりかけ「よろしゅうおあがり」80g容器入り

ふりかけ「よろしゅうおあがり」80g容器入り
お茶漬けいわし鈍刀煮から生まれたふりかけです。「よろしゅうおあがり」は今も関西で使われる、「ごちそうさま」に対する返し言葉。原材料に醤油、酒、酢、特定原材料に小麦、大豆を含む。 保存は常温で賞味期限60日です。 
ご提供予定時期:購入から5日以内に発送
¥1,580 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • ふりかけよろしゅうおあがり

  • 鈍刀煮から生まれたいわしのふりかけ。いわしと相性ぴったりの食材「ごま、小麦、玄米、」とのバランスを考え食べやすく作りました。
  • 容器入りですので、ぱぱっとごはんにかけるだけ

  • 鈍刀煮の粉末は、カルシウムDHAを含み、そのDHAは体内で十分につくることができず、魚が苦手な方や肉中心の食生活に偏りがちな方に不足しがちな成分といわれており、ふりかけにすることにより簡単にカルシウムも摂ることができます。
  • お好み焼きや焼きそばにも、いろんな料理にお使いいただけます。
  • 「よろしゅうおあがりふりかけ」
    原材料:いわし、醤油(小麦、大豆を含む)、ごま、酒、酢、玄米、あられ、塩
    原産国:日本国
    発送:「京の六味」からお送りいたします。

このプロジェクトの他の商品

【京都】最後の職人の味、「お茶漬けいわし鈍刀煮」を未来へつなごう。

「お茶漬けいわし鈍刀煮(どんとうに)」とは慶応年間、行き来する武士のために炊き上げたいわしの姿があたかも錆びた刀のようであったことから、いわしの異名として「鈍刀」と呼ばれるようになりました。鯖街道などで知られる通り、京都は海から遠く、当時は新鮮な海の幸を得ることが難しい時代でした。そこで先人たちが工夫し、味よし、しかも保存の効く食品を作り出しました。この歴史ある鈍刀煮を多くの方々に知っていただきたいという思いで日々、丹精込めて作っています。ぜひ、ご支援ください。