「お茶漬けいわし鈍刀煮」10本 化粧箱入り

「お茶漬けいわし鈍刀煮」10本 化粧箱入り
お茶漬けいわしは、細かくほぐしてごはんにのせてお茶漬けにしていただくのが一番。いわしからとても良い出汁が出るので、味わいながら賞味ください。化粧箱入りですのでお遣いにも最適です。保存は常温で賞味期限30日です。 
ご提供予定時期:購入から5日以内に発送
¥4,300 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 「お茶漬けいわし鈍刀煮」10本 化粧箱入り

  • 「お茶漬いわし鈍刀煮」は、いわしの佃煮のことです。
    お茶漬け以外にも、おにぎりの具材に、お豆腐や野菜料理にも味のアレンジをお楽しみください。
  • ちょっとしたお遣いの品にもぴったりです。

  • ごはんの上によくほぐした「いわしの鈍刀煮」を軽くのえ、熱いお茶を注ぎかければ、醤油、酒と相まったいわしからとても良い出汁が出るので、思わず何杯も、ということもあります。

    原材料:いわし、醤油(小麦、大豆を含む)、酒、酢
    原産国:日本国
    発送:「京の六味」からお送りいたします。

このプロジェクトの他の商品

【京都】最後の職人の味、「お茶漬けいわし鈍刀煮」を未来へつなごう。

「お茶漬けいわし鈍刀煮(どんとうに)」とは慶応年間、行き来する武士のために炊き上げたいわしの姿があたかも錆びた刀のようであったことから、いわしの異名として「鈍刀」と呼ばれるようになりました。鯖街道などで知られる通り、京都は海から遠く、当時は新鮮な海の幸を得ることが難しい時代でした。そこで先人たちが工夫し、味よし、しかも保存の効く食品を作り出しました。この歴史ある鈍刀煮を多くの方々に知っていただきたいという思いで日々、丹精込めて作っています。ぜひ、ご支援ください。