第1回左手のピアノ国際コンクール記念CD

第1回左手のピアノ国際コンクール記念CD
2018年11月に大阪府箕面市で開催され、大きな感動と反響を呼んだ「第1回 ウィトゲンシュタイン記念 左手のピアノ国際コンクール」の優勝者、入賞者の演奏を収めた記念CD。素晴らしい演奏で音楽史上の左手の名曲を聴くことができる貴重な記録です。+左手のピアニスト、智内威雄による特別限定動画視聴(御礼メッセージ+演奏)+楽譜PDF+当プロジェクトによる新作初演演奏会プログラムへのお名前の記載。
ご提供予定時期:クラウドファンディング募集期間終了後の製作・発送となります。
残り販売数
996
数量選択
¥16,500 (税込/送料込)

この商品について

  • 第1回左手のピアノ国際コンクール記念CD(ドキュメンタリー番組などでも取り上げられ大きな感動を呼んだ第1回コンクール・プロフェッショナル部門入賞者の演奏を収録した貴重な録音です。)

  • 2018年11月に大阪府箕面市で開催され、大きな感動と反響を呼んだ「第1回 ウィトゲンシュタイン記念 左手のピアノ国際コンクール」の優勝者、入賞者の演奏を収めた記念CD。素晴らしい演奏で音楽史上の左手の名曲を聴くことができる貴重な記録です。

    第1回 ウィトゲンシュタイン記念左手のピアノ国際コンクール開催記念CD
    プロフェッショナル部門本選演奏より

    第1回ウィトゲンシュタイン記念左手のピアノ国際コンクール
    プロフェッショナル部門審査結果
    1位 高岡 準
    2位 チャイキティワッタナ・ガン
    3位 瀬川 泰代
    3位 早坂 眞子
    入選 平良 久美
    入選 恩田 鈴華

  • 収録曲目・演奏者

  • 演奏:高岡準(1位)
    J.S.バッハ=ブラームス=ウィトゲンシュタイン:
     左手のためのシャコンヌ ニ短調
    ゴトフスキー:
     ショパンのエチュードによる練習曲
    近藤浩平:
     左手のための2つの前奏曲「東南東の風、風のにおい」
     第1曲「週末は晴れの予報」第2曲「東南東の風、風のにおい」

    演奏:ガン・チャイキティワッタナ(2位)
    ラヴェル:
     左手のピアノ協奏曲(ピアノ編曲版)

    演奏:瀬川泰代(3位)
    ライネッケ:
     左手のためのピアノソナタ 第1楽章
    ブルーメンフェルト:
     練習曲 変イ長調

    演奏:早坂眞子(3位)
    スクリャービン:
     前奏曲と夜想曲
    リパッティ:
     ソナチネ 第3楽章

    演奏:恩田鈴華(入選)
    ゴトフスキ:
     ショパンのエチュードによる練習曲より 3つの練習曲によるヘ短調

    演奏:平良久美(入選)
    シュールホフ:
     「組曲第3番」より第2番「アリア」、第3番「ツィンガラ」
  • 左手のピアニスト、智内威雄による特別限定動画オンライン視聴。当プロジェクトの返礼動画用に新たに作曲された箕面滝をテーマにした新作を含む演奏とメッセージ。

  • この返礼のために新たに収録した「左手のピアノ国際コンクール」の開催地の名勝、箕面滝をテーマにした左手のピアノ曲の新作披露を含む演奏とメッセージによる未公開動画をご視聴いただけます。後日、限定公開動画のURLをメールにてお送りします。
  • 箕面滝をテーマにした新作、西宮を舞台にした左手のピアニストを応援する映画「にしきたショパン」のエンディング登場曲など左手のピアノ曲の楽譜PDF3点。

  • ご支援への返礼のために書かれた新作「箕面滝、残響、緑」、映画「にしきたショパン」のエンディング曲「ひとのふるさと」のピアノ独奏版、新型コロナ下の音楽家達のために書かれた「いつか夢になるまで」の、左手のピアノ曲3曲の楽譜PDF(近藤浩平作曲)を進呈。PDFのメール添付での送付となります。
  • 左手のピアニストの共演による初演演奏会プログラムへお名前を記載。

  • 当プロジェクトによる新作世界初演演奏会のプログラムにご支援者のお名前記載 来場者に配布の他、ご支援の皆様には演奏会開催後郵送いたします。
    ※匿名希望の方は、あらかじめ、その旨、お伝えください。
    ※達成額などにより初演演奏会の回数、規模等は変わります。
  • 万一、最小のデュオ作品の初演演奏会実施の達成額(100万円)にも達しない場合は、楽団主催演奏会のいずれかのプログラムにお名前を記載し、ご支援は左手のピアノ国際コンクールの支援と楽団の運営費、皆様への返礼のご用意に充当し、払い戻しは行いませんのでご了承くただけますようお願い申し上げます。

このプロジェクトの他の商品

左手のピアニスト×日本センチュリー交響楽団 世界初演プロジェクト

局所性ジストニアや負傷など様々な理由から片手での演奏活動を続けている素晴らしい左手のピアニスト達や同時代の作曲家達とともに歩み、私たちの時代、地域から世界へ発信する新しいクラシック音楽を生み出していこうというプロジェクトです。 ①経済的苦難にある日本センチュリー交響楽団の活動資金 ②左手のピアニスト達に共演機会を提供して活動支援 ③左手のピアノ国際コンクールの開催資金を支援 ④同時代の作曲家への新作委嘱により創作活動を支援 ⑤左手のピアニストに新たなレパートリーを提供