水中世界を4K撮影!海や川の思い出を鮮やかに残す
【水中ドローンBW Space Pro】

play_arrow 再生
クラウドファンディングプロジェクト:水中世界を4K撮影!海や川の思い出を鮮やかに残す【水中ドローンBW Space Pro】
Success
  • stars集まっている金額
    ¥712,800
    (目標 ¥300,000)
  • flag目標達成率
    237%
  • local_offer購入数
    8
  • watch_later残り時間
販売商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
【水中世界への終わりなき探求!】Youcan Robot社の最新型水中ドローン「BW Space Pro」はマリンレジャーをはじめ、水中撮影、水中探査、水中点検、漁業、船舶、科学研究など様々な分野で活躍しております。
    • 水中ロボットメーカー「Youcan Robot」が、「BW Space」に続き、さらに進化した本格水中ドローン「BW Space Pro」を本クラウドファンディングにて特別販売いたします!

    • 水中ドローン「BW Space Pro」のできること

    • 1.【スマホ対応】 スマホまたは専用コントローラーで水中を自在に操作!
      2.【リアルタイム】陸上や船上から、撮影中の映像をリアルタイムに鑑賞・録画!
      3.【SNS連携】  専用アプリを通じてSNSに簡単にシェア!
    • この度、本クラウドファンディングだけのお得なリワードをご用意しましたので、ウォーターレジャー必須アイテムとしてぜひともご支援ください!
    • BW Space Pro 4Kモデル とは?

    •  BW Space Pro 4Kモデルは、Youcan Robotが生産、発売した小型水中ドローン(ROV)セットです。日本製1/1.7インチCMOS搭載4Kカメラ、130度の広角レンズを採用。「100mまで潜水」、「水中ホバリング」、「自動方向修正」、「自動調光」など優れた性能を継承しつつも着実な進化を遂げ、新たなスラスター配置で「垂直上下」と「仰俯角調整・維持・推進(チルドロック)」など機能を実現。
       動きがよりスムーズ、映像がさらに鮮明、リアルタイム映像伝送の安定性も向上しました。操縦がより簡単になり、コンパクトなボディデザインで持ち運びやすく、水中探検と水中撮影をすぐにはじめられます。
    • 水中ドローンの知識、 特徴、可能性、活躍シーン、事例、活用効果・メリットはこちら
    • 主な性能と特徴

    • カメラ性能

    • BW Space Pro 4Kモデルのカメラは、SONY製1/1.7インチCMOSセンサー搭載、130度の広角レンズを採用。F1.4絞り、4.45mm焦点距離、4Kビデオと12メガピクセル写真を撮影。画像がより鮮明になり、水中景色が広がります。
    • 手ぶれ補正機能搭載、感動の一瞬を見逃しません

    • 手ぶれ補正技術は、水中撮影中の機体揺れの影響を抑え、画像をより鮮明にし、質感がよりリアルになります。
    • 最大100m潜水可能、水中景色を存分に楽しむ

    • 特殊な防水シール構造は、BW Space Proのコアー部分を守ります。航空機レベルの高強度強化プラスチック材料を採用したため、優れた耐高圧性および耐腐食性を誇ります。 水深100メートルまで潜水でき、スマホ/タブレットでリアルタイムの水中景色を楽しめます。
    • 仰俯角調整・維持・推進(チルドロック)、多角度で水中映像を捉え

    • 四つのスラスターで、機体を0°から最大45°まで、任意の仰俯角(見上げ、見下げの角度)で撮影することができます。仰俯角度を維持したまま(機体を斜めしたまま)で前後移動もできます。高い機動性により、広い視野の水中撮影をサポートします。
    • 垂直水平2+2スラスター構造で動きがより安定

    • 垂直方向と水平方向にそれぞれ2つのスラスターを搭載、垂直上下を実現。高速、低騒音を備えたスラスターが、水中で安全かつスムーズな動きをサポートします。
    • 大容量バッテリー9600mAhで長い使用時間

    • 9600mAhの大容量リチウム電池で、最大5時間の使用時間をサポートします。十分な深度と使用時間を確保でき、驚きの海底世界が丸見えです。(※使用時間は環境や操作により変動します。)
    • 水中ホバリング。ワンクリックで深度維持したまま撮影し続けます

    • マルチセンサー融合アルゴリズム(自社開発した機体姿勢制御システム)で、機体の水中ホバリング撮影を実現。APPまたはコントローラーのワンクリックで水深ロックモードに入り、深度を維持したまま、前後推進と左右回転できます。
    • 自動調光システム、インテリジェント撮影体験

    • カメラの左右に備えられた2つのLEDライトが、周りの環境に応じて明るさを自動調節します。写真家にとって理想的な水中撮影機材です。バッテリーの節電にもなります。 深く潜水し自然光が減少した環境では、LEDライトが自動的に明るくなります。上昇すると自然光が増加するのに従い、LEDライトが自動的に暗くなります。手動で調整する煩雑さを省きます。
    • APP遠隔操縦、スマホでリアルタイム映像伝送

    • Youcan Robotが開発した専用アプリ「Youcan Dive」は、水中ドローンの移動や撮影を遠隔操作でき、スマホ/タブレットで水中映像をリアルタイムに鑑賞できます。複数のデバイスに同時に映像鑑賞、また撮影した静止画と動画をSNSに投稿、シェアできます。
    • 水中ライブを楽しむ

    • WiFiリピーターはLANポートに対応しています。BW Space Proで撮影した水中映像をインターネットにてライブ中継できます。2.4 GHzのWiFiリピーターは最大300Mbpsの通信速度をサポート、高品質な映像を再現。
    • VRゴーグルで没入感のある水中体験

    • VRゴーグルを装着し没入感のある水中景色をリアルに体験できます。海洋生物を目前に鮮明な映像でお楽しみいただけます。
    • 3段階のスピード切替え機能搭載

    • 「低速、中速、高速」速度の切り替えは可能。ターゲットに近づき、低速に切り替えると、より繊細なコントロールができ、安定した動画と静止画を撮影
    • 1つのデバイスをマスターにしてドローンを操縦できます。同時に複数のデバイスが撮影映像を鑑賞できます。

    • 使用上の安全性向上

    • ケーブルにつけた「フック」を機体に装着した「リンク」にかけることで、波の荒い海で紛失のリスクを減らしました。付属のリールで作業後にケーブルを簡単に回収することが可能です。
    • 持ち運びしやすいハンドルデザイン。 コンパクトでサイズはわずか43×33cm。以下はA4用紙とのサイズ比べ。

    • 酸化処理済みのアルミニウム合金材で防水性、耐海水性を確保

    • 水中ドローンの活用シーン・実績・事例

    • ■水中エンターテインメント
       水中撮影/テレビ・各メディアでの水中映像の利用/ダイビング/ボーティング/釣り場の状況確認
      ■水中点検・調査
       ダム施設、浄化槽、防波堤、橋梁橋桁付近の水中検査・状況撮影・亀裂調査/河川における沈船の水中調査・状況撮影/船舶の船体、船底・プロペラ周辺の水中調査、検査/海洋港湾構造物およびダムや暗渠等の水中維持管理調査/タンク内、パイプラインやケーブルルート調査/危険水域の各種検査、異物検測/工場の排水施設の点検、調査
      ■セキュリティー
       ダイバー作業の撮影・観察・サポート/水中安全性の事前確認/水中建造物の構造確認/水中遠距離検査、危険品近距離検査/水中廃墟の捜査/水中証拠保全、記録/海上救援、捜査
      ■漁業、養殖
       生け簀や水族館、養殖網内での軽作業補助/カキやわかめなどの生育調査、確認/養殖場など、水中網などの定期点検
      ■科学研究
       水中環境の観測/水中生物の生態調査/海洋研究、調査、教育/氷下調査
      ■考古学
       水中考古学へのサポート/沈没船調査
    • 水中ドローンを使用するメリット

    • 潜水しなくても水中を観察
      安価のため、個人・中小企業も導入しやすい
      手ブレが少なく、長時間観察可能
      無人機なので安全
      人手不足の解消
      従来の水中調査より効率アップ、コストカットが可能
    • 使用映像

    • 水族館

    • 水族館での水中撮影動画です。水中ドローン、ダイバーさん、お魚たちと一緒に泳ぎました。 大水槽の中で、魚の目線で一緒に泳いでいるような気分を味わえます。
    • 北海道積丹の真冬

    • 鮭の遡上を撮影

    • Youcan Robotの公式YouTubeチャンネルにて素晴らしい水中世界を記録した動画をお届けしております。
    • Youcan Robot Japan公式YouTubeチャンネル
    • 開発の経緯・背景

    • 海は地球上の約71%を占めてといるいわれます。現在、人間が調査した海は、まだ全体の5%から10%に満たないものと言われ、人類は、暗くて深い海の世界を理解し始めたばかりです。
      我々は、海への探検は、宇宙探検と同じく重要で、かつ困難であると思っています。現在の水中ドローンブームは、まだまだ始まったばかりと捉えています。これからの水中ドローンの進化とともに、成長して行きたいと思っております。
    • 製品と同梱品

    • ●水中ドローン BW Space Pro 4Kモデル 本体(64G) X 1
      ●通信ケーブルとリール(100m) X 1
      ●専用コントローラー X 1
      ●充電器 X 1
      ●WiFiリピーター X 1
    • 製品仕様

    • 新型コロナウイルスの影響について

    • Youcan Robotは、水中ドローンの普及および事業展開のため、イベント、デモンストレーション、体験会、展示会を定期的に行っています。
      新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、夏のレジャーシーズンに向けての活動をすべて中止または延期いたしました。
      ただし、Youcan Robotの水中ドローンの使用については、基本的に一人でも行えますので、「3密」を回避しながら楽しめるガジェットです。世の中が閉塞感に包まれている今だからこそ新しい水辺の遊び方、使い方を普及していただけるよう、クラウドファンディングのプロジェトを立ち上げました。ぜひご支援のほどよろしくお願いいたします。
    • Youcan Robot について

    • Youcan Robotは2016年に創業し、水中ドローン、水中ロボット製品とサービスにおいて、グローバル戦略ビジョンを持つハイテク企業です。「終わりなき探求」を企業理念にし、水中インテリジェント設備などの分野で革新と発展を続け、総合的なソリューションを提供しております。
      ビデオ検出アルゴリズム処理技術、マルチメディア技術に基づくロボット制御技術、適応型水中バランス技術など、いくつかのコア技術を保有しています。テクノロジープールは、水中コントロール、PTZ、HDマップ伝送、VR、双眼、画像安定化および複数の水中ロボット重要技術領域をカバーしており、製品測量、マッピング、セキュリティ、映画、テレビ、漁業、電気、科学研究および他の分野で幅広く使われます。
    • Youcan Robot、水中ドローン事業への取り組みはこちら
    • ▼Youcan RobotのBWシリーズ水中ドローンは約40ヶ国と地域でお役に立っております。

    • Youcan Robotは、上海にR&Dセンターを置き、米国ニューヨークマーケティングパートナー、そして2018年には東京支社と香港支社を立ち上げました。
    • 株式会社 Youcan Robotics Japan について

    • 2018年3月にYoucan Robotの日本支社として設立。アフターサービス、マーケティング、お客様のご要望のフィードバック、海外メイン拠点としての海外市場管理などを担っています。また近い将来、日本の先進技術である、レンズ、モーターなども研究開発に取り入れていく予定です。
    • 日本では、Youcan Robotの製品は水中エンタメ、水中撮影、マリンレジャーなどコンシューマをはじめ、各企業様・自治体様・大学や研究所に導入していただき、納入事績を積み上げていました。
    • ▼水中ドローン製品開発のノウハウを積み上げてきました。

    • ▼BW シリーズ水中ドローンの進化
    • ▼BW Space Pro(左)とBW Space(右)が千葉勝浦海岸でツーショット
    • 表彰・受賞歴

    • 2017.06 水中ロボットコンテストで優勝
      2018.04 The Capek Prize受賞
      2018.04 Global Sources Analyst’s Choiceでリストアップ
      2018.06 CES ASIA 2018 Best Robot StartupとBest Lifestyle Startup受賞
      2018.08 「2018 World Artificial Intelligence Innovation Competition • Intelligent Robot Innovation Challenge」優勝
      2018.09 「2019 International Creatineer Competition Star Innovation」受賞
      2018.09 RFC 「Best Special Robot」受賞
      2018.09 「New Venture Enterprise Award」受賞
      2018.12 Zhangjiang TOP100 企業にランクイン
      2019.01 CIO OutlookTop 10 RoboticsSolution Providers
      2019.04 Global Sources Analyst’s Choiceでリストアップ
      2019.08 「Shanghai Competition of 2019 International Creatineer Competition」優勝
    • ▼香港デビュー時、Global Sources Analyst’s Choiceでリストアップ

    • 私たちについて

    • Youcan Robotチームメンバーの出身はほとんどがエンジニアです。手頃な価格で水中探検を楽しめるよう、水中ロボット技術の限界を押し上げるよう努力しております。
    • チームリーダー

    • 製品構造

    • ▼水圧耐久性を検証するため、耐水圧試験を重ねました。

    • ご注意

    • 1、WiFiリピーターは防水仕様ではないため、浸水しないようにご注意ください。使用する際、どこかに固定することをお勧めします。

      2、水の流れが速い水域は、その流れに対抗するため、ある程度のコントロール技術が必要です。事前に安全な場所で十分に操作練習をお願いします。
    • FAQ

    • 質問:ワイヤレスにしないのはなぜですか?
      回答:水中にWiFi/bluetooth電波は届かない為、ワイヤレスでは映像信号を受信できず、水中で撮影している映像をリアルタイムで見ることはできません。水中ドローンは何を撮影しているか、どこにいるのか、全くわかりなくなります。紛失のリスクもあります。
      ほかに音波などのワイヤレス操縦方法は確かにありますが、コントロール信号しか伝送できず、映像信号が対応できていません。
      通信ケーブルは映像のリアルタイム伝送には不可欠です。空のドローンと同じように、映像を見ながら操縦できるようなりますし、ドローンの回収、紛失防止にもなります。無線の水中通信方式に関して、当社でも研究を続けております。

      質問:保証期間はどのようになっていますか?
      回答:出荷時点から半年間の保証が付いています。製品落下、衝撃、説明書に規定する用法以外による破損の場合は、保証の対象外になります。

      質問:日本市場向けの技術認証をとっていますか?
      回答:PSE「電気用品安全法」とTELEC「技適」をすでに取得しています。

      質問:購入後のサポートはどのようになっていますか?
      回答:日本国内であれば、アフターサービスは日本支社が対応いたします。
      アフターサービスの連絡先: japan@youcanrobot.com

      質問:本体とコントローラのバッテリーの交換はできますか?
      回答:お客様ご自身でのバッテリー交換はできません。

      質問:防水設計ですか?
      回答:内部のパーツが防水設計となっています、潜水深度に関して、100メートルまでのご使用をお勧めします。

      質問:撮影した写真と動画はどうやって保存しますか。
      回答:スマホかタブレットにてダウンロードするか、 専用パソコンソフトウェア「Youcan Assistant」( https://youcanrobot.jp/support/download/ )を使ってパソコンにデータをエクスポートできます。
      また、スマホかタブレットにダウンロードした後、お客様ご自身でパソコンにエクスポートすることもできます。

      質問:使用にあたって注意すべきことがありますか。
      回答:1.バッテリーの残量には注意ください。機体の残電量はアプリでしか確認できません。
      2.写真、ビデオの撮影に関して、周囲の方へのご配慮をお願いします。

      質問:最適な保管方法を教えてください。
      回答:淡水で機体を洗浄し、水気を拭き取って乾燥させてください。
      その後は直射日光を避け、涼しい場所で保管ケース、バックに入れて保管してください。
    • 質問:本体には海水による腐食や水圧対策がされていますか。
      回答:本体は酸化処理済みのアルミニウム合金材で防水性、耐海水性を確保。100mまでの潜水にも安心して使用することが出来ます。ただし、プールに高濃度の塩素が入っている場合は使用しないでください。

      質問:コントローラーの充電器はありますか。
      回答:あります、付属のUSBケーブルをコントローラーに差し込むと充電できます。

      質問:使用してはいけない環境温度はどのくらいですか。
      回答:-10~40℃の温度範囲で使用してください。それ以外の環境温度で使用して故障につながってしまった場合は責任を負いかねます。

      質問:LEDの明るさを調整することはできますか。
      回答:調整が可能です。LEDライトのボタンを長押しすると、手動/自動調光を切替できます。最大1380ルーメン/個まで調整できます。

      質問:空を飛行するドローンと同じように、操縦方法のモード1・モード2はありますか?
      回答:アプリ内モード1、モード2、モード3、モード4を選べられます、設定画面にて選択が可能です。

      質問:水中でスラスターを停止した場合、浮上したり沈んだりしませんか。
      回答:紛失防止、環境保護のため、本体は中性浮力よりややプラス浮力があります。水中でスラスターを停止させるとゆっくり浮上します。

      質問:「Youcan Dive」アプリがダウンロードできません。
      回答:お使いの端末のOSが「IOS」または「Android」であることをご確認下さい。また、スマホかタブレットはiOS10.3以降・Android6.0以降でのご使用をお勧めします。

      質問:バッテリーの交換時期について教えてください。
      回答:本体の充電回数300回が目安になりますが、使用状況や保管状況によって時期が前後する可能性があります。

出品者のプロフィール

株式会社Youcan Robotics Japan

株式会社Youcan Robotics Japan

Youcan Robotは水中ロボット、水中ドローン製品とサービスにおいて、研究・開発と生産に取り組んでいます。「終わりなき探求」を企業理念にし、革新と発展を続け、総合的なソリューションを提供しております。自社製品は水中エンタメ、水中撮影、水中調査、漁業養殖、船舶点検、科学研究、マリンレジャーなど様々の分野で製品が利活用され、グローバル事業を展開しております。 日本では、製品がコンシューマをはじめ、各企業様・自治体様・大学や研究所に導入して頂いております。
お問い合わせ
販売商品
【限定10名様】割引15%OFF BW Space Pro 4Kモデル
¥140,250 (税込・送料込)
残り 10
ご提供予定時期:2020年6月上旬
【限定5名様】早期割引20%OFF BW Space Pro 4Kモデル
¥132,000 (税込・送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:2020年6月上旬
FAQ・ヘルプ

販売商品一覧

  • <先着10名様限定!15%OFF> ★BW Space Pro 4K モデル 1セット 高性能4K固定焦点レンズ搭載 同梱品:水中ドローン本体(メモリ:64G) X 1、通信ケーブル(長さ:100m) X 1、WiFiリピーター X 1、コントローラーB(シンプル) X 1、充電器 X1 <販売価格> 165,000円/セット(税込)→¥140,250円/セット(税込)【15%OFF!】 ※仕様向上により、仕様・デザインは変更になる場合がございます。
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥140,250
    • 残り
      10
    ご提供予定時期:2020年6月上旬
  • <先着15名様限定!20%OFF> ★水中ドローン専用キャリーバッグ 車輪は底の4隅に付いています。背負って出かけることもできます。 水中ドローン本体と付属品を一つのバッグに収まる優れた携帯性。 <販売価格> 22,000円/セット(税込)→¥17,600円/セット(税込)【20%OFF!】 ※仕様向上により、仕様・デザインは変更になる場合がございます。
    購入する
    • 価格(税込/送料込)
      ¥17,600
    • 残り
      12
    ご提供予定時期:2020年6月上旬
  • <先着5名様限定!20%OFF> ★BW Space Pro 4K モデル 1セット 高性能4K固定焦点レンズ搭載 同梱品:水中ドローン本体(メモリ:64G) X 1、通信ケーブル(長さ:100m) X 1、WiFiリピーター X 1、コントローラーB(シンプル) X 1、充電器 X1 <販売価格> 165,000円/セット(税込)→¥132,000円/セット(税込)【20%OFF!】 ※仕様向上により、仕様・デザインは変更になる場合がございます。
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥132,000
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:2020年6月上旬

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社Youcan Robotics Japan

    所在地
    東京都江戸川区東葛西5-12-6 カワマンビル

    連絡先
    電話:03-4296-1218
    メール:japan@youcanrobot.com

    販売責任者
    小岩 侃司

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。

日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング
未来ショッピング Powered by ENjiNEで あなたの企画を実現してみませんか?

プロジェクト掲載をご検討の方はこちら