伊勢志摩サミットワーキングディナー乾杯仕様杯ペア(桐箱入り)

昨年5月に三重県賢島にて行われた伊勢志摩サミット。ワーキングディナーと言われる初日の晩餐会および安倍総理大臣夫人主催夕食会にて、乾杯に使用された「萬古焼の酒杯」を限定復刻します。酒杯の高台には青海波文様を施した金を焼き付け、もう一方にはプラチナを焼き付けた二点揃いの酒杯です。1990年(平成二年)天皇陛下「即位の礼」において献上され、四日市市文化功労者として表彰された清水醉月によってつくられる、他では手に入れられない逸品です。

この販売商品について

  • 伊勢志摩サミットワーキングディナー乾杯仕様杯ペア(桐箱入り)

  • 仕様

  • 伊勢志摩サミットワーキングディナー乾杯仕様杯ペアセット

    【製法】萬古焼
    【サイズ】 ◎口径:80mm、高さ:90mm
    【重量】  ◎ 重量:約150g
    【装飾】  ◎①青海波文様・金の高台、桜盛絵
           ②青海波文様・プラチナの高台、松竹梅盛絵
    【製造地】 ◎日本(三重県四日市市)
    【納期】  ◎ご注文いただいてから3ヶ月後の発送となります。

    ※作品はすべて手作りのため、寸法、重量には多少の誤差があります。
¥200,000 (税込/送料込)
販売終了

このプロジェクトの他の販売商品