"本物の"土鍋電気炊飯器 
長谷園×siroca「かまどさん電気」

実施確定
  • このプロジェクトは
    2018/03/09に終了いたしました。
    応援いただき、ありがとうございました。
  • 売れたチケット数
    15
  • 集まっている金額
    ¥1,292,760
129%
目標金額 ¥1,000,000
このプロジェクトは実行確約型です。
185年の歴史を持つ伊賀焼の窯元長谷園と、家電メーカーのシロカが共同で開発した「かまどさん電気」。土鍋で炊いた本当においしいごはんを食べて欲しい、その想いから4年の月日をかけて伝統工芸と家電を融合。長谷園が累計80万台の販売実績を誇る大ヒット炊飯土鍋「かまどさん」のごはんが、電気の力で炊けるようになりました。本プロジェクトで先行購入いただく方へ、土鍋ごはんを毎日おうちで楽しんでいただくための「三十日の献立集」もご用意しました。
    • あの伊賀焼土鍋のごはんを、 おうちで毎日。

    • 家族と向かい合って、会話に花を咲かせる団らんの時間。
      その食卓のまんなかにあったのは昔から、炊きたての土鍋のごはんでした。
      ふたをあけた時のわくわく感。鼻をとおる炊きたての香り。おいしいね、とよろこぶ笑顔。
      すべてが空間を幸せで包んでいきます。
      現代の食卓にも、本当においしいごはんを囲む豊かな時間をとどけたい。
      炊飯土鍋「かまどさん」を開発した伊賀焼窯元『長谷園』と家電メーカー『シロカ』の想いが重なって「かまどさん電気」は生まれました。
    • ■ おいしさの秘密は、 伊賀焼炊飯土鍋「かまどさん」。

    • かまどで炊いた、あのおいしいごはんを手軽に誰でも食べられるように。
      その一途な想いを貫き、伊賀焼窯元「長谷園」が開発した、炊飯土鍋「かまどさん」。
      累計出荷台数は、80万台。
      一度食べたら心を離さないおいしさの秘密は、伊賀の陶土にあります。
    • 伊賀の陶土でできた「かまどさん」で、かまど炊きを実現。

    • ・呼吸をする伊賀の土

    • はるか400万年前、古琵琶湖の底に位置していた伊賀の土は多孔質で、土鍋の中の細かな穴に空気や水を含み、炊飯時に大切な水と熱の調節を最適に行います。
    • ・通常の何倍もある厚み

    • 他の産地に勝る耐火度を誇る伊賀の土でできた「かまどさん」は、緩やかな熱伝導と高い蓄熱性を持ち、かまど・羽釜・おひつの役割をすべて担う炊飯に最適な厚さです。
    • ■ 「かまどさん」をそのまま使った、 唯一の土鍋炊飯器。

    • 伝統工芸が生み出した昔ながらの本当のおいしさを、多くの人にとどけるために。
      家電の技術でもっと便利に、もっと身近に。
    • 電気の力で直火を再現。

    • 本物の土鍋を使う難しさは、熱の伝え方と逃がし方にありました。あえてシーズヒーターを使い、土鍋をすっぽりと炎のように包みこむ、直火炊きの熱伝達を再現する構造。さらに蓄熱性のよい土鍋の熱を適切に逃がす熱循環構造(特許出願中)で直火を再現しています。
    • ■ 土鍋ごはんが、 たったの3ステップで。

    • 火加減や時間管理など、手間がかかっていた土鍋炊飯が、誰でもすぐ、かんたんに行えるようになりました。この感動を、ぜひ体感してください。
    • 1. お米を計量して、研ぐ。
      2. 土鍋をセット。
      3. メニューを選んで炊飯スタート。
    • ■ 14の国登録有形文化財を有する かまどさんの故郷、『長谷園』。

    • 天保3年(1832年)築窯。奈良時代から続く伊賀焼の伝統と技術を継承してきた、伊賀焼窯元「長谷園」。三重県伊賀市の深き山奥に足を踏み入れれば、そこは古き良き時代の日本がそのまま息づいている世界。時の流れにせかされることなく、自然と対話しながら生きる、心豊かな暮らし。
      そんな伝統工芸の里で、かまどさんは生まれました。
    • 【国登録有形文化財一覧】 十六連房旧登り窯/長谷園主屋/長谷園別荘/長谷園離れ/長谷園蔵/長谷園奥の蔵/長谷園展示室一/長谷園展示室二/長谷園展示室三/長谷園工房一/長谷園工房二/長谷園体験工房/長谷園門及び塀/大正館
    • 私の人生の集大成。 理想の炊飯器ができました。

    • オール電化のご家庭に、ガスを使わないお年寄りのご家庭に。
      またこの本物の味を、日々がんばる家族に食べさせたいとか、実家の父母に食べさせたいとか、そんな人たちの願いを叶えたいと、思っています。
      「かまどさん」の開発者である私が、ガス炊きと同じ味を再現していると自信を持って太鼓判を押す、「かまどさん電気」。
      私の人生の集大成、ぜひお試しください。

      長谷園七代目当主 長谷優磁
    • おいしさと一緒に、安心もお届けします。

    • 信頼の日本製。

    • 日本人が大好きなごはんを炊く炊飯器だからこそ、日本製にこだわりました。おいしいごはんには、安心・安全も当然含まれていると考えます。
    • <製品仕様>

    • 商品名/型番:かまどさん電気 SR-E111
      価格:79,800円(税抜)
      寸法[cm]:約W30×D30×H26.1cm ※土鍋含む
            土鍋のみ:W26×D26×H16.7cm
            本体のみ:W30×D30×H19.0cm
      質量:約7.6kg
      定格電圧:100V 50/60Hz
      定格電力:1300W
      基本性能:炊飯モード
          ・白米(炊飯・おこげ)1〜3合(おかゆ) 0.5〜1合
          ・玄米(炊飯)1〜2合(おかゆ) 0.5〜1合
          ・雑穀米(炊飯)1〜3合(おかゆ) 0.5〜1合
           それぞれ仕上がりを選択可。
          ・炊飯 (かため・ふつう・やわらか)
          ・おこげ(こいめ・ふつう・うすめ)
          ・おかゆ(ふつう・やわらか)
      操作方式:タッチパネル
      機能:保温なし、水温検知
      タイマー:炊飯モード:炊上り時刻セット方式
      付属品:取扱説明書、レシピブック、ブランドブック、しゃもじ、しゃもじ置き、米カップ、水カップ、手ぬぐい、鍋敷き
    • 【メディア掲載】

    • 「日本一おいしいごはんが炊ける」バカ売れ土鍋かまどさん炊飯器に
    • 手軽に“土鍋ごはん”実現する『かまどさん電気』の秘密を探る【伊賀焼・探訪記】
    • 開発期間4年、試作500個、使ったお米3トン。長谷園当主の人生の集大成「かまどさん電気」って?
    • 累計80万個販売、入荷半年待ちの人気炊飯土鍋がそのまま炊飯器になった!
    • 借金しても欲しい炊飯器!長谷園×Siroca の土鍋電気炊飯器『かまどさん 電気』

出品者のプロフィール

57bf14e2b091679047d3cc6fdbd0bd02ae2738b8

長谷園×シロカ

【長谷園】185年の歴史を誇る伊賀焼の窯元。炊飯土鍋「かまどさん」が累計80万台の大ヒット。 【シロカ】お客様の「心豊かな暮らしを築く」という思いで商品をつくる家電メーカー。ホームベーカリー、ノンフライオーブン、コーヒーメーカーなど数々のヒット商品を生み出す。
お問い合わせ
販売チケット

販売チケット一覧

  • 185年の歴史を持つ伊賀焼の窯元長谷園と、家電メーカーのシロカが共同で開発した「かまどさん電気」。土鍋で炊いた本当においしいごはんを食べて欲しい、その想いから4年の月日をかけて伝統工芸と家電を融合。長谷園が累計80万台の販売実績を誇る大ヒット炊飯土鍋「かまどさん」のごはんが、電気の力で炊けるようになりました。本プロジェクトで先行購入いただく方へ、土鍋ごはんを毎日おうちで楽しんでいただくための「三十日の献立集」もご用意しました。
    詳細を見る
    販売終了
    • 価格(税込・送料込)
      ¥86,184
    • 残り
      85
    ご提供予定時期:2018年3月5日以降、5営業日以内に発送します

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    シロカ株式会社

    所在地
    東京都千代田区神田神保町2丁目4番地
    東京建物神保町ビル5階

    連絡先
    電話:03-3234-5490
    メール:info@sirocaa.co.jp

    販売責任者
    太田佐斗志

    販売価格
    各プロジェクトページの「チケット代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカード(VISA/Master)によりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    【実行確約型】
    商品購入時に決済します。

    商品(チケット記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    【実行確約型】
    キャンセルはできません。
    目標達成型、実行確約型を問わず決済完了後の返金は一切できません。

日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング
未来ショッピング Powered by ENjiNEで あなたの企画を実現してみませんか?

プロジェクト掲載をご検討の方はこちら