HITOE® FOLD ARIA
小さな薄い財布

このプロジェクトは2021/03/17に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
Success
  • stars集まっている金額
    ¥78,540,000
    (目標 ¥10,000,000)
  • flag目標達成率
    785%
  • local_offer購入数
    2480
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
「鞄を持たず、手ぶらで足取り軽く出かけたい!」 その想いを叶えるために、HITOE®は誕生しました。 シンプルなデザイン、スムーズな使い心地、十分な収納力。 キャッシュレス時代に相応しい理想を追求し、創意を凝らし、デザインしました。
    • 2021.9.9 発送状況のお知らせ
      累計発送数2239個、残数241個。
      左利きは全色、右利きはChocoとBlackは全数発送完了しました。
      当初計画通り、残数の過半が9月に入荷し、最終的には10月で発送完了する見込みです。

      2021.3.17 多数のご支援ありがとうございました
      数多くのご支援ありがとうございます。
      おかげさまで、これまでで最大のご支援をいただき、大成功で幕を閉じることができました。
      長いようであっという間の3ヶ月間でした。
      この財布は工場の大量生産でなく、厳選した小規模な工房で一点一点丁寧に縫製するため、生産量は限られます。海外の工場などで大量生産すれば、より多くの方に、早くお届けできますが、そのためには、ディテールや品質で妥協しなくてはなりません。それは、SYRINXが目指す方向性ではありません。お届けまで、お待たせしてしまいますが、皆様のご理解に、SYRINXのこだわりは支えられています。
      できるだけ早くお届けできるよう精進致しますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

      なお、新たにご予約を希望される方の声にお応えするため、以後は、下記の公式サイトにて、ご予約を承ります。
      https://syrinx.audio/products/hitoe_fold-aria
    • 完成された機能美ヘ

    • 開始わずか3分間で1000万円を超える支援を集め、革小物のクラウドファンディングで類のない支援(約5200万円)を集めたHITOE® Fold 。その話題作がさらに薄く、小さく、軽く、強く、使いやすく「ARIA(アリア)」シリーズとして新登場。
      洗練されたデザインと精緻を極めた技により、息を呑むほど完成された機能美へと昇華しました。
      右利き用、左利き用をお選びいただけます。
    • HITOE® FOLDとは

    • 「鞄を持たず、手ぶらで足取り軽く出かけたい!」 その想いを叶えるために、HITOE®シリーズは誕生しました。
      「薄い」だけでなく「小さい」財布を追求したHITOE®シリーズの進化形。それが、「HITOE® FOLD」です。
      シンプルなデザイン、スムーズな使い心地、十分な収納力。キャッシュレス時代に相応しい理想を追求し、創意を凝らし、デザインしました。
    • 空気のような軽やかさ「ARIA(アリア)」

    • イタリア語で「Air(空気)」を意味する「ARIA(アリア)」。オペラや宗教音楽における、叙情的な独唱歌の意もあります。
      薄く、軽く、空気のように存在を感じさせない。それでいて美しく、独創性溢れる。それが「ARIA」シリーズです。
    • 薄さ際立つ「HITOE®(単)構造」

    • 財布が厚くなるのは、カードとコインが重なるから。これを解決するのが「HITOE®(単)構造」です。カードとコインを重ねず、従来の財布より圧倒的に薄くなりました。
      さらに、重なる革は、わずか4~5枚。
      紙幣5枚、カード5枚を収納してわずか10mm。圧倒的な薄さです。
      重量もわずか約33gしかありません。
    • [ 無駄のない合理的なレイアウト ]
    • デザインへのこだわり

    • 1 「完璧とはこれ以上削れない状態である」

    • 「星の王子さま」の作者サン=テグジュペリが残した言葉です。
      これ以上削れないほど研ぎ澄まし、残された要素と使いやすさを直結すること。それがSYRINXが目指す「完璧」です。
      金具に頼らないスムーズな開閉、小気味良い出し入れ、ポケットで存在すら忘れる薄さ。
      HITOE® FOLD ARIA のシンプルなデザインと快適な使い心地は、完成の域に達しています。

    • 2 薄さの追求

    • 外観の特徴である「縫代」を「巻き込み(下図)」に変更すれば、約2mmほど小さくすることができます。
      それでも「巻き込み」でなく「縫代」にする理由。
      それは「薄さ」を追求するためです。「巻き込み」は、小さくなっても、革の重なりが増え、厚くなり、この財布のコンセプトである「薄さ」と矛盾します。
      研ぎ澄まされた緊張感や、凜とした佇まいは、そのコンセプトを際立たせることで、纏うことができます。
      SYRINXは、その極致を目指しています。
    • [ 端部の処理方法による厚さの比較 ]
    • [ 美しい縫代部の端部処理 ]

    • 3 自然の摂理に則ったデザイン

    • 「黄金比はなぜ美しいのか?」
      黄金比とは、フィボナッチ数列(1 2 3 5 8 13 21・・)を一辺とする正方形を螺旋状に繰り返してできる長方形です。およそ1:1.618に収束します。(下図)
      そして、自然界には至る所にこの数列が隠れています。木の枝分かれ、血管の分岐、花弁の数、ひまわりの種。螺旋形は、オーム貝、台風、渦巻銀河など。また、ピラミッドやパルテノン神殿、富嶽三十六景など、美を極めた芸術にも。
      自然の摂理に従ったものを人は美しく感じます。自然や生命と深く関わりがある、故に、フィボナッチ数列に基づく黄金比も、心の琴線に触れるのでしょう。
      大切なのは、各要素を黄金比にすることではありません。細部から全体に至るプロポーションが、フィボナッチ数列を為す事で、自然に則った均整のとれたデザインになるのです。
      HITOE® FOLD ARIA には、そのような秘密を忍ばせています。
    • [ フィボナッチ数列が隠れたデザイン ]
    • 考え抜かれた7つの使いやすさ

    • 薄さやコンパクトさだけでありません。それぞれの動作が、最少のアクションで完了するように、使い心地も追求しました。
    • 1 特許出願のストッパー

    • フラップ右上にある三角部分を、収納するカードに掛ける独自の留め方を発明しました。
      フラップのストッパーとして機能すると同時に、カードのストッパーとしても機能します。
    • [ フラップ右上の三角のストッパー ]
    • [ 不意のカードの落下をしっかりと防止 ]

    • 2 革で挟む、それだけ。

    • 革で挟むだけの外観。金物やフラップなど、余計なものが何も突出しないので、ポケットの中で引っ掛かりがありません。
    • [ 金物を一切用いず革だけで構成 ]

    • 3 「くの字」でスムーズな開閉

    • カードとコイン境目を「くの字」に曲げると、簡単にフラップが外れます。このワンアクションでコイン、紙幣、カード、全てにアクセスし、素早く会計できます。
    • [ くの字に曲げて、スムーズに開閉 ]
    • [ 閉じ方は軽く上から押さえながら「くの字」に曲げるだけ ]

    • 4 紙幣はそのまま

    • 紙幣は折らずにそのまま差し込むだけ。視認性も高く、取り出すのも簡単です。札押さえは、エッジが流れるようにストッパーと連続するデザイン。ストッパーをガイドに、横からスムーズに出し入れできます。縦にも出し入れ可能です。
    • [ 札押さえに触れることなくスムーズに出し入れ可能 ]

    • 5 カードはスムーズに

    • ストッパー用の切り欠きを活かし、スムーズにカードを出し入れ可能です。
      指がカードの裏に深く入り、挟みやすくなっています。
    • [ 出すだけでなく入れるのもスムーズなカードポケット ]

    • 6 浅いコインポケット

    • 浅いコインポケットなら、必要なコインをすぐに見つけて、サッと取り出せます。財布を閉じればコインがこぼれる心配はありません。999円分(15枚)入ります。


    • [使用中も溢れにくいコインポケット ]

    • 7 長く美しく愛用できる

    • 縫代は小さく、長く愛用しても型崩れし難いデザインです。
      また、財布のトラブルは、ほとんどが縫製や金物が原因です。
      縫製は最小限、たった3本しかありません。さらに、端部や中央部など擦り切れやすい箇所を避け、無理な負荷もかからないように工夫しています。金物は一切使用しません。
      長く美しく愛用できる、シンプルで丈夫なつくりです。
    • [ 無駄のないミニマルな形状 ]
    • 「ARIA」に使用する革について

    • 「ARIA」には、薄革の「ベタ貼り(全面糊付)」を用います。
      皮革製品の最高の贅沢と言われる技法で、薄く漉いた2枚の革を貼り合わせてより薄く、より軽く、より強く仕上げます。折り曲げても浮きやたわみなく、1枚だと錯覚するほどに仕上げるには、豊富な経験と熟練の技術が必要です。
      また芯材を用いないため、厚さ0.1mm単位で特性が大きく変わります。 貼り合わせる革の組み合わせで、柔らかな風合いから強いコシまで、張り感も異なります。
      様々な素材、厚さで試行錯誤を繰り返し、仕様を決定しています。
    • エイジングについて

    • 表革の白い粉はブルームといわれるワックス(蝋)です。使うほど擦れて浸透し、透明感のある表情があらわれます。
      内装革は、ワックス加工を施さないスムースな革。開いたときに、外装と美しいグラデーションとなります。
      ショルダーは、バラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあり、天然皮革ならではの表情を堪能できます。
      オイルもワックスも十分に含まれるため、メンテナンスは特に必要ありません。
      革の表面はデリケートで、傷つきやすいですが、よく手にとりご愛用いただくことで、次第に色艶の深まりとともに、傷やシミも馴染んできます。
    • [ Blackのエイジング例 3ヶ月使用 ]

    • Misty Greige(グレージュ)

    • Misty Ash(灰)

    • Misty Iris(薄紫)

    • Misty Chocolate(チョコ)

    • Misty Navy(ネイビー)

    • Misty Black(黒)
    • Made in TOKYO へのこだわり

    • SYRINXのミニマルなデザインには高い精度が求められます。豊富な経験と高い技術力をもつ老舗の革工房で、SYRINXのこだわりを丁寧に実現しています。
      十数トンもの圧力で革を貼り合わせ、コバ(革の断面)は磨き上げ、縁は熱したコテで細い線(ネン引き)を入れ、細部にまで妥協なくこだわっています。
      デザインから製作まですべて東京で行い、世界に誇るMade in TOKYOの品質をお届けします。
    • [ シンプルさを追求し、刻印はカードの下に隠れる ]
    • [ 精緻な縫製 ]

    • 知的財産保護の取り組み

    • 「HITOE® Fold ARIA」は、国内で3件の意匠登録を取得し、1件の特許を出願しています。さらに、グローバル展開を視野に、米国・欧州・中国・台湾・韓国・オーストラリアなどで国際意匠出願しています。
    • 箱を開ける喜びを

    • 保管時もご利用いただける、ジャストサイズの専用の化粧箱に入れてお届けします。贈り物にも最適です。
    • おもてなしセレクション2020

    • 日本独自の文化や美意識を、シンプルなデザインに昇華させたことが高く評価され、HITOE® FOLD -Liscio- は「おもてなしセレクション2020」に選定されました。
      ~おもてなしセレクションとは~
      世界各国の審査員に選ばれた日本のおもてなしクオリティ。
      繊細な心遣いや匠の技から生まれる日本を代表する優れたおもてなし商品に与えられる賞です。
    • 製品仕様

    • 外形寸法:約 W9.0 x H9.1 x D1.0 cm
           紙幣5枚・カード5枚・コイン適宜 収納時
      最大容量:紙幣15枚・コイン15枚・カード6枚
      製品重量:約33g
      革   :イタリア産 植物タンニン鞣し革
      生産  :東京(日本)

      ※ 財布は縦方向でお使いください。
      ※ 製品の保証・取扱上の注意点はこちらをご覧ください。
    • ▶︎ 保証・返品・修理・注意事項

    • 上質な革で極める機能美

    • 建築家・佐藤宏尚プロデュースの革製品「SYRINX」。
      建築コンセプト「ロジカル & ユニーク」は、SYRINXにもあてはまります。奇を衒うのではなく、合理的・論理的であることを徹底し、説明のできないデザインは行いません。当たり前と思っている既成概念に対しても深く検証し、これまでにない、新たな機能美を創造します。
      HITOE® FOLD ARIA にも、そのコンセプトは活きています。
      構成する革パーツは、表革と内装革、札抑えのたった3枚。縫製はたった3本。そして、金物は一切使用しません。異様といえるほど最小限の構成です。
      要素を可能な限り絞り込み、それが、そのままデザインとなります。明快さと使いやすさが直結し、不具合リスクも少なくなります。
      あらゆる視点から合理的・論理的であることを追求し、その結果、ユニークな製品へ結実しました。
      これまでに手がけた建築・プロダクトは、国内外で権威あるデザイン賞を多数受賞、社会的に高い評価を得ています。
    • ▶︎ SYRINXオフィシャルサイト
    • これまでの実績

    • クラウドファンディングでは数々の記録を塗り替え、これまでの累計調達金額は1億7千万円を超えています。(※2020.10時点)

出品者のプロフィール

SYRINX 佐藤宏尚

SYRINX 佐藤宏尚

建築家、建築界で活躍する傍らレザープロダクトブランドSYRINXを設立する。1972 兵庫県加古川市生まれ。1996 東京大学工学部建築学科卒業。1998 東京大学大学院修士課程修了。1998 プランテック総合計画事務所入社。2001 佐藤宏尚建築デザイン事務所設立。2016 SYRINX設立。2014 慶應義塾大学大学院非常勤講師。2016 東京大学・東京大学大学院特別講師。グッドデザイン賞を6度受賞するなど国内外で受賞歴多数。
商品
【好評につき再追加 300名様】HITOE FOLD -Aria-
¥33,000 (税込・送料込)
残り 120
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年9月〜10月予定
【好評につき追加 300名様】HITOE FOLD -Aria-
¥33,000 (税込・送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年8月〜9月予定
【1000名様分】HITOE FOLD -Aria-
¥33,000 (税込・送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年4月〜8月予定(納期は目安です)
【先着1000名様10%OFF】HITOE FOLD -Aria-
¥29,700 (税込・送料込)
残り 0
詳細を見る
ご提供予定時期:2021年1月〜4月予定(納期は目安です)
FAQ・ヘルプ

商品一覧

  • 税抜30,000円(税込33,000円)・右利き|左利きを選択可能
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥33,000
    • 残り
      120
    ご提供予定時期:2021年9月〜10月予定
  • 税抜30,000円(税込33,000円)・右利き|左利きを選択可能
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥33,000
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:2021年8月〜9月予定
  • 税抜30,000円(税込33,000円)・右利き|左利きを選択可能
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥33,000
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:2021年4月〜8月予定(納期は目安です)
  • 先着1000名様。税抜27,000円(税込29,700円)・右利き|左利きを選択可能
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥29,700
    • 残り
      0
    ご提供予定時期:2021年1月〜4月予定(納期は目安です)

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    SYRINX(株式会社佐藤宏尚建築デザイン事務所)

    販売責任者
    佐藤宏尚

    所在地
    〒108-0073 東京都港区三田4-13-18 三田ヒルズ201

    連絡先
    電話:050-5361-7966
    (お問い合わせはメールでお願いします)
    メール:info@syrinx.audio

    販売価格
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。決済完了後の返金は一切できません。

    その他
    ここに記載のない項目については、
    https://syrinx.audio/pages/support
    に従うものとする。

日本経済新聞社が運営するクラウドファンディング
未来ショッピング Powered by ENjiNEで あなたの企画を実現してみませんか?

プロジェクト掲載をご検討の方はこちら