「野口英世マスクケース」2枚セット

「野口英世マスクケース」2枚セット
このプロジェクトで作るマスクケースは、日本が誇る細菌学者・野口英世の存在感をシンプルでダイナミックなデザインで表現しています。
ご提供予定時期:11月下旬
¥1,600 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 「野口英世マスクケース」

  • このマスクケースは、日本が誇る細菌学者・野口英世の存在感をシンプルでダイナミックなデザインで表現しました。千円札と同じ野口英世の肖像を大きく表紙に使い、見開き部分には、博士が遺した名言「至誠」「私は、少しも恐れるところがない。私はこの世界に、何事かをなさんがために生まれてきたのだ」を記しています。
  • 次世代型新素材「LIMEX(ライメックス)」

  • 「LIMEX」とは?

  • 機能面では、一時的に外したマスクの収納だけでなく、予備のマスクを持ち運ぶのにも便利なWポケット構造にしました。厚みも片面0.2㎜と薄く、上着の内ポケットやカバンの中でもかさばりません。また、素材には紙やプラスチックなどの代替素材としても注目されている、埋蔵量も豊富な石灰石を主原料とした次世代型新素材「LIMEX(ライメックス)」を採用しました。マスクを繰り返し使用できるようにマスク接地面には抗菌技術協議会(SIAA)認定の抗菌ニスを塗布します。
  • 「LIMEX」で貢献できる環境負荷軽減

このプロジェクトの他の商品

野口英世の遺志を継ぐ未来の医療スタッフのために。限定マスクケースで医学生を支援!

コロナ禍で今やマスクは生活のマストアイテム!それに伴い、マスクを収納するケースの需要も高まっています。そこで、逆境をバネに世界を駆け抜けた細菌学者・野口英世の業績を記念して設立された米国財団法人野口医学研究所では、野口英世の肖像をあしらったマスクケースのプロジェクトを発足。ケースには石灰石が主原料の環境に優しい「LIMEX」を採用し、マスク接地面は抗菌ニスで仕上げます。売上金の一部はコロナ禍で苦境に立つ医学生などへの支援に充てられますので、未来の医療スタッフ達に、是非、ご支援をお願いします。