2種の房州そら豆コース

鮮やかな緑色と甘みが特徴の「打越緑(うちこしみどり)」、生で食べられるイタリア原産の「ファーベ」という2種類のそら豆を特別セットでお届けします。数量は4kg(打越緑3kg、ファーベ1kg)、「常温便」でお届けします。※写真は商品イメージです(写真=三木匡宏 ※そら豆の写真は館山市役所企画課より提供)。

この販売商品について

  • 「2種の房州そら豆コース」について

  • 房州そら豆とは?

  • 昨今、いつでも食べられるようになったそら豆ですが、南房総で獲れる「房州そら豆」は、5月中旬から2週間ほどの旬にのみ出荷されます。わずかな期間を逃さずに出荷される房州そら豆は格別の美味しさで、ちょうどその時期に行われる大相撲・夏場所の名物としても親しまれてきました。
  • 生産者からのメッセージ

  • 房州そら豆を育てる安西農園の安西淳さんに、メッセージをいただきました。
  • 安西さんの後ろには台風の後に植え付け、育てたそら豆が生い茂っています。撮影の日には薄紫色の花を咲かせていましたが、これが成長して5月には美味しい「房州そら豆」となります。
  • お届け品

  • このコースで支援してくださった方には、安西農園で獲れた2種のそら豆をセットでお届けします。

    1つ目の品種は「打越緑(うちこしみどり)」です。こちらは鮮やかな緑色と甘みが特徴で、塩ゆでなどにピッタリの品種です。

    2つ目はイタリア原産の「ファーベ」です。こちらは生で食べられる珍しいそら豆で、現地イタリアではペコリーノチーズと合わせて赤ワインと楽しむのが初夏の風物詩だとか。

    今回は「打越緑」を3kg、「ファーベ」を1kgの計4kgセットでお届けいたします。
  • 注意事項

  • ・お届けは常温です。
    ・ご購入時のアンケートで、ご希望のお届け時期を「5月1日~7日「5月8日~15日」の2種類からお選びください。収穫量の関係で、発送時期を分散してお届けさせていただきます
    ・お届け希望日がある場合は、個別にお問い合わせください(天候不順等により、ご希望日にお届けできない場合がございます)。
    ・届いたあとは、お早めに召し上がりください。
¥6,000 (税込/送料込)
販売終了

このプロジェクトの他の販売商品