祈祷お札+特別拝観券+菩薩半跏像(如意輪観世音菩薩)公式フィギュア+改修完成報告法要へのご招待

祈祷お札+特別拝観券+菩薩半跏像(如意輪観世音菩薩)公式フィギュア+改修完成報告法要へのご招待
祈祷お札は、芳名帳にお名前を記載し、御本尊様の御足元に永久に納めさせていただきます。拝観券は、3名様(令和7年3月末まで有効)まで拝観頂けます。菩薩半跏像公式フィギュアは、御胎内に御門跡による御祈祷守入りです。本堂の改修工事完成後、報告法要(2021年4月上旬予定)にご招待いたします。
ご提供予定時期:2020年11月から順次
¥1,000,000 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 祈祷お札+特別拝観券+菩薩半跏像公式フィギュア+

  • ・祈祷お札は、芳名帳にお名前を記載し、御本尊様の御足元に永久に納めさせていただきます。
    ・拝観券は、3名様(令和7年3月末まで有効)まで拝観頂けます。
    ・菩薩半跏像公式フィギア(写真はイメージ画像です)は、御胎内に御門跡による御祈祷守入りです。本堂の改修工事完成後、報告法要(2021年4月上旬予定)にご招待いたします。
  • 祈祷お札+特別拝観券+菩薩半跏像(如意輪観世音菩薩)公式フィギュア+改修完成報告法要へのご招待

このプロジェクトの他の商品

第一期「奈良・中宮寺」本尊を守る本堂改修プロジェクト

中宮寺は約1400年前(飛鳥時代)に現在の法隆寺境内より約500m東方に創建されました。この度、中宮寺本堂(昭和43年に高松宮妃喜久子殿下に御発願賜り建立)が、築後約五十年以上経ち改修が必要な状態となりました。斑鳩の里に聖徳太子ゆかりの本尊・国宝半跏思惟像(如意輪観世音菩薩)を守るための本堂改修プロジェクトにご協力ください。