未来ショッピング for SDGsの想い

未来ショッピング for SDGsの想い

世界は、かつてない変化の中にあります。
あらゆる人の暮らしを脅かす健康の危機。燃料、食、水資源の減少。
地球環境の持続。ジェンダー、教育、貧困、働き方といった社会課題。
今、そしてこの先、我々は、そのすべてに直面します。
必要なのは、10年後、20年後、100年後さえ見すえた解決策。
アイデアには無限の価値があります。そしてその価値は、実現してこそ。
常識を覆し、新しいVisionを語る場を。
次代を拓く発想と技術に、その意志に、共感する同志を集めたい。

起案者の描く未来図に、企業の、個人の、支援という実現力を。
新しい時代に求められる持続可能な経済発展と
成長の姿を、共に描き、創り出す。
ここは、起案者と支援者のための未来共創プラットフォーム。
一つのアイデアが、一人ひとりの購入が、未来を変える可能性になります。

共創

innovatorの描く未来図に共感する
個人支援者や企業・団体が支援を通してひとつに。

>>>

SDGs 達成

business personからの支援がinnovatorの実現力に。SDGsを推進・達成するアイデアを現実化。

>>>

持続的社会へ

ビジネスを通じて、より良い未来を築く。
「誰一人取り残さない、持続可能な社会」へ。

Matching Project

about

マッチング
プロジェクトとは?

「誰ひとり取り残さない社会」は、ひとりがつくるものではなく、あらゆる人が共創することで叶うもの。力を合わせ、知恵を出し、支え合う。そのための共創プラットフォームとして、未来ショッピングは、SDGsに貢献する新技術・新素材を活用したプロジェクトの目標金額の半額を支援するスポンサーサポート制度「マッチングプロジェクト」を通してSDGs達成に取り組む意志を持つ企業・団体と、社会課題の解決に挑むinnovatorを支援します。

《 マッチングプロジェクトのみ 》

個人支援者から 目標金額の半額が支援された場合 残りの半額を企業が支援

仕組みの図

総合セラミックスメーカーとしてSDGs達成に向けて、社会に、環境に大きく貢献する日本特殊陶業。
日本特殊陶業は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」への企業の取り組みを評価・格付けする第2回日経「SDGs経営」調査において、4星に認定されています。
日本特殊陶業は「リサイクル」「生物多様性」のテーマに着目し、より良い未来を実現するクラウドファンディングプロジェクトをサポートしていきます。
対象のプロジェクトが目標金額を達成する為に、一般の皆様からの支援と合わせて日本特殊陶業が特別に支援をしていきます。
SDGs達成に向けて、未来の当たり前を共創していきます。

ただ今、プロジェクトをしています。

現在、「リサイクル」「生物多様性」のプロジェクトを募集しています。
関連プロジェクトに挑戦する起案者のみなさまのご応募、お待ちしております。

起案のお問い合わせ

10/31(日)まで

theme

募集する注力テーマ

リサイクルRecycle

少ない資源で、質と量を得られる生産や消費形態が求められています。持続的開発を阻む要因の一つには、食品廃棄や有価物の投棄など資源の浪費があります。そのためには、生産工程での廃棄物の発生の抑制やユーザーへのリサイクルやリユースの協力が不可欠なのです。

エネルギーをみんなにそしてクリーンに つくる責任つかう責任
生物多様性Biodiversity

生物多様性が保全されることで、水・空気の循環や食物連鎖が効率的に繋がり、この惑星の生活環境を築いています。人間が地球で安全に快適に過ごすことの根源であり、生物多様性の損失を阻止する行動は、すべてのSDGsのゴールに通じていると言えます。

海の豊かさを守ろう 緑の豊かさも守ろう

schedule

公開スケジュール

  • 10月31日(日)まで プロジェクト募集
  • 12月31日(金)まで 応募いただいたプロジェクトを順次審査 ※認定されたプロジェクトは順次公開させていただきます。
  • 2022年1月ごろ プロジェクト公開

ただ今、プロジェクトをしています。

現在、「リサイクル」「生物多様性」のプロジェクトを募集しています。
関連プロジェクトに挑戦する起案者のみなさまのご応募、お待ちしております。

起案のお問い合わせ

10/31(日)まで